« 2013年10月 | メイン | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月29日 (金)

トレイルランニング!?

ラブラドールのわかくん、雨止み間をみて山に出かけて来ました happy01

わか「あ~もっしぇ~ happy02 up  もっと遊んでぇ sign03 」

Photo

↓池「オッケ sign01 じゃあ行くわよ~ up 」

わか「おっ sign02 もしや sign02 」

Photo_2

↓ 池「はいっ ボール受け取って sign03 」

わか 「やった sign03 」

おや sign02 わかくん、なんとなく6ヶ月位の若犬に見える・・・

楽しい事してると犬も若返るのか・・・ catface 

Photo_4

↓ お決まりの激走中 bomb

Photo_5

↓ わか「どけどけぇ~ happy02 」

Photo_6

↓ 勢いのあまり転んだわけではありません。

気分が高揚して、転げまわっているのです catface

わか 「もう、サイコー sign03 」

Photo_7

↓ わか 「でって、こでらんね~ happy02 sign03 」

お顔が緩み切ってるような・・・ catface

Photo_8

↓ わか 「オレ、あどこさ住む note 」

Photo_9

ここのお山はでっかいカモシカも来たよ~。

後悔するから、おうちへ帰ろう catface

 

2013年11月27日 (水)

和風

今日はず~っと雨降り rain の庄内地方でした。

いや~ sweat02 カッパが手放せない一日でした sad dash

今日は朝っぱらから間違ってシャワーの水を浴びたり、犬用水ボトルが割れているのを

気づかずに車中水浸しにしてしまったり、その上この雨降りと、水難 sign02 な日でした sweat02

 

気を取り直して、せめてブログは爽やかな晴れ sun といきましょう happy01 up


↓ 秋晴れの鳥海山。 手前は最上川。山はすっかり冬仕様です。

Photo

↓ 秋田犬のキューくん。お待ちかねのお散歩にやってきました happy01

 キュー「来たね~ sign01 ここ楽しいとこだよ up 」

Photo_3
↓ キュー「ここはボクのお散歩コースだよ note 春にはこの桜が咲いて、花見散歩が

出来るんだよ up 」

 

池 「お~ note それは何とも風雅でうらやましいですねぇ catface 」

Photo_4

↓ キュー 「池田さん、道よく分かんないだろうから、ボクについてきてね sign01 」

池 「あ、そう sign02 sweat02  一本道みたいだけど、ついて行くッス」

Photo_5

↓ キュー「大丈夫、ボクにまかせまさい note 」

池 「なんとまあ自身満々な流し目 smile 」

Photo_6

↓夕日に映し出されたキューとわたくしの影 catface

Photo_7

↓キュー 「もう日が暮れるねぇ。秋の日はつるべ落としか・・・」

池「ホントだねぇ。」

Photo_8

↓池「キューくん、様になってるね happy01 」

Photo_9

↓キュー「そう sign02 このアングルはどう sign02 」

池「す、ステキです smile 」

Photo_10

↓キュー「オッケ note 撮りたい時いつでもポーズ取るから、言って happy01 」

池「あざ~すsign01 サービス心旺盛ですね catface 」

Photo_11

↓キュー「なあに、遠慮は無用だぜ note 」

Photo_12

キューくん、 気さくでとってもいいコです happy01

仲良くしてくれてありがとう up

また楽しくお散歩しようね happy02

2013年11月24日 (日)

牛乳ポンチの思い出

突然ですが。

わたくしが小学1年生の時、学校の給食でデザートにフルーツポンチが出た時のお話です catface

フルーツポンチを食べようと手を伸ばした時、誤って牛乳ビンを倒してしまい、なんと牛乳がポンチのお皿に流れ込んでしまいました sad

 ↓ 直子「あ~、食いしん坊の池田さんが早く食べたいがためにやりそうな失敗だね confident  

それで?」

Photo_2

幼かったわたくしは、そのポンチと牛乳のコラボを「食べられなくなった」と感じてしまいました。

例えて言えば、デザートに大量の味噌汁がかかってしまった、的な感覚でした。

どうしようもなくなってしまい、わたくしはべそをかきはじめてしまいました。

そこへ、担任のT先生がご自身の給食を持ってわたくしと対面して座りました。

↓ 直子 「Tせんせい、懐かしい note で、どうしたの?」

Photo_4

池 「直子、あんたT先生知らないでしょ annoy 」
・・・・

T先生は、おもむろにご自身の給食のポンチに牛乳を入れ、半泣きのわたくしに

「おいしい~ sign01 大丈夫だから、食べてごらん happy01 up 」

的な事をおっしゃいました。それはそれはおいしそうに食べるT先生の表情が、今もはっきりと思い出されます。

その後の記憶が無いのですが、恐らくわたくしの事なのでその気になって牛乳ポンチを食べたと思います catface

・・・・・

この頃犬の訓練をしていると、このT先生の思い出が頭をよぎります。

何故なら、「犬の訓練は犬をその気にさせてなんぼ」

と思うからです。

犬との遊び方、おもちゃやごほうびの与え方、その与え方や遊び方ひとつで犬のモチベーションや訓練の動き方がグンと変わってくるのです。

「池田」という幼い犬は、T先生にまんまとその気にさせられたワケです smile

犬もこどもも、本質的な部分はたいして違わないなぁ・・・

と、改めて感じ、T先生みたいにこれからもどんどん犬たちをまんまとその気にさせていきたいものだな・・・としみじみ想うのでありました catface

 ↓ 直子 「ワタシも池田さんからその気にさせられた・・・ その気にさせてどうする気 sign02 

・・・あ~もう限界・・・ おふざけやめて、もう寝る gawk 」

Photo_5

 池 「あんたは確かにその気にもなるけど、なにせ散漫だからすぐあっちこっち行っちゃうよね catface

おやすみ~・・・」 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年11月23日 (土)

タフガイ


Mピンシャーのムサシくん、広場へやってきたって事は・・・ sign02

ムサシ 「池田さん。あれでしょぉ~ sign02  オレもう分かってるッスよぉ up smile 」

ちなみに、上の黒いのは雨雲でも心霊写真でもありません。わたくしの手袋はめた指が写っちゃいました bleah

Photo

↓ ムサシ 「さあ~ note 早く~ up 」

池 「はいよぉ sign03 行くよっ up 」

Photo_2

↓ ムサシ 「おっしゃあぁ sign03 獲ったどお~ happy02 」

Photo_5

 ↓ムサシ 「 これホンット、 楽しいなぁ~ happy02 」

ワンコがめっちゃ楽しい時のこのポーズ、ムサシくんはボール遊びの時いつもとるね smile

 

Photo_6

↓ 池 「はい、ボール返して」

ムサシ 「えぇ~・・・ gawk 」

Photo_7

↓ 池 「早くー」

ムサシ 「えぇ~ down どうしよ・・・ 」

Photo_9

↓ 池 「返せー」

ムサシ 「やっぱ無理ッス dash 」

ついに手が出たなぁ smile

Photo_10

↓ 池 「返せってば smile 」

ムサシ 「いやいやいや sweat01 」

Photo_11

↓ 池 「これでもか~ sign03 smile 」

ムサシ 「う~む sweat01 堪忍してつかあさい sweat01 」

ムサシくん、池田の濃ゆ~い冗談の分かるイケメンになったねぇ・・・ catface 

しみじみ嬉しいよ happy01

Photo_12

↓ 結局、取り上げられました smile

ムサシ 「あぁ・・・ やっぱりあの直子ちゃんの親分の池田さんだけある bearing 」

池 「そうとも catface だてにJアン(みたいな) 直子の親分やってませんぜ smile 」

・・・つーか、何にもいばれる事ではないのよ・・・ トホホ crying

Photo_13

↓ ムサシ 「よおし sign03 もういっちょ up 」

この後、何度も②ボールを追いかけてました happy01

Photo_14

疲れ知らずの若人ムサシくん。
また遊ぼう happy01

2013年11月18日 (月)

女子会

先日、朝イチの移動中で拝んだ朝日 sun が、あまりにもキレイでした shine

この日はとてもイイお天気でした happy01 

何だか、浜田省吾の曲が合いそうな風景 note (年代がうかがえるな・・・ catface )

Photo_3

↓ さて、このいいお天気の下、走るの大得意なミルクさん happy01

今日も張り切ってるね~ good

ミルク 「白いの投げて」

Photo

↓ ミルクさん、白いのに集中しています bomb

そこへ、後ろで何やら賑やかな声が sign02

Photo_4

↓ ココアちゃん(右)と直子が・・・ あんたら近っ sweat02

直子 「相撲すっぞ sign03 」  ココア 「受けて立つ sign03 」

Photo_5

↓ ココア・直子 「はっけよ~い・・・ 」

Photo_6

↓ 「のこったぁ~ sign03 annoy 」

Photo_7

↓ 直子 「ぅおらぁ sign03 punch  張り手っ sign03 annoy 」  ココア 「うおおぅ sign03 annoy 」

注)女子会です。

Photo_8

↓ ミルク 「うるっさいなぁ~ annoy 集中できん bearing 」

池 「ま、まあまあ sweat01 あっちはもうほっといて coldsweats01 ほら、行くよぉ~ up 」 

Photo_10

↓ ミルク 「獲ったど~ up 」

Photo_11

↓ ヒョ~イ up

Photo_12

↓ いつの間にか、ミルクちゃんの走りを熱心に見学していたココアちゃん。

ココア「すご~い 早~い  up happy02 」

Photo_13

↓ ココア「ミルクちゃん、走るのすごく早かったね sign03 それ、ちょっと見せてくれない sign02 」

ミルク 「ありがと~ up でもこれはアタシんだから」

Photo_14

↓ Jアン・直子 「それ、貸してっ 」

ミルクさんもこれまで、もれなくJアン直子の被害に遭ってます。

Photo_16

↓ミルク「今は無理っ paper 」 ミルクさん、手で死守してます。

今回は直子からの略奪を阻止しました smile

Photo_17

ワンコたちのからみは、見ていてホント飽きません smile

皆さん、また期待してますよ~ sign03 

2013年11月15日 (金)

かわいい子には旅を・・・?!

昨日は久々の穏やかな天気でした catface
貴重な晴れ間に広場へやってきたのは・・・

Photo

↓ 元気にお泊まり中のMダックスのメルちゃんです happy01

メル 「今、アタシを呼んだでしょう sign02 」

Photo_2

↓ 池 「ちゃんと戻ってきて、エライねぇ note 」

メル 「アタシ、できるも~ん smile 」 

Photo_4

 ↓メル「いろんなニオイがするなあ・・・ クンクン 」

 池 「若人よ、いろんな経験を積んで成長しておくれ happy01 」 

Photo_5

↓ 今日はあいにくのザーザー降り rain 室内でオレオ姉さん(中央)、直子と過ごしてみたり

しました。メルさん、姉さん達に少々及び腰 smile  

直子 「何かくれ~ sign03 」

メル 「直子ちゃん、積極的だなぁ・・・ coldsweats02 」

Photo_6


↓ 直子 「早く~~ sign03 annoy 」

メル 「うわぁ・・・ coldsweats02 sweat01 」

オレオ 「あ、この方いつもこうよ gawk 」

さすが、こらえ性のない直子と付き合いの長いオレオさん、もう手慣れたもんです smile

Photo_7

↓ 池 「さあ、晩ご飯ですよ~ happy01 」

メル 「いただきま~す happy02 up 」

Photo_8

↓ メル「ごちそうさま~ up 」

すぐに完食しました note

快食、快眠、快便 sign03 直子ともうまく付き合ってくれてありがとう~ happy01

明日も楽しく過ごそうね good

Photo_9

 

 

2013年11月11日 (月)

星の王子さま

アリスちゃん、その黄色いのは誰 sign02

アリス 「ほし sign01 何か最近、ミョ~に気が合っちゃって happy01 よく遊んでるの note 」

ほし「アリスチャン、コッチコッチ~ note 」

Photo
↓ アリス 「 あはは・・・ up 」

Photo_2
↓ アリス 「 ハハハ・・・ happy02 」

Photo_3
↓ アリス「ハハハ・・・ まてぇ~ sign03 」

ほし 「ホラ、コッチダヨ~ happy02 sign03 」

Photo_4

・・・以上、星のおもちゃがまるで生きてるお友達みたいに見えた、池田の

妄想劇場でした catface

 

↓ アリス 「池田さん、疲れてる?大丈夫? gawk 」

Photo_5

2013年11月 7日 (木)

遠足日和・ゴロ寝日和

お泊まり中のMダックスのテンテンくん note

お天気 sun の日、広場へやってきました happy01

テンテン 「ほぉ~ sign01 広いこと wobbly 」

Photo 
↓ テンテン「ちょっくら、この辺探検してみようっと catface 」

Photo_3
↓テンテン 「クンクン・・・ 初めて嗅ぐニオイだ eye 」

 

Photo_4
↓ 加速するテンテン。犬の性(さが)が刺激されまくりか sign02 smile

Photo_5
↓ テンテン 「何か、初めて嗅ぐニオイばっかで新鮮な気分 up 」

マイペースに楽しんでいる様子でした happy01

Photo_6

↓ 今日はあいにくの荒れ模様 rain typhoon なので、ゴロ寝してたテンテン。

 もうすぐお家帰るからね~ note

Photo_7
↓ テンテン 「オヤツもらったど~ happy02 up 」

Photo_8

2013年11月 6日 (水)

庄内保健所 収容犬情報

あ~ まただよ・・・ down  個人の飼育放棄で庄内保健所に持ち込まれたそうです。

↓ Mシュナウザー

Photo
↓ Mダックス

Photo_2

Photo_3

Photo_4
詳しい情報は、当ホームページリンク集の 「庄内アニマルクラブ」さまのホームページにも

掲載されております。

これからペットショップへ行こうと思っている方、ちょっとその前に sign03 このコたちと面会してみませんかっ sign02

ここからはわたくしのつぶやき(愚痴)なので、見たくない方はどうぞスルーして下さいませ。

 

 

 

このワンコたちを保健所に持ち込んだ元飼い主。

どんな事情があったにせよ、せめて新たな里親を見つける責任を果たそうとはしなかったのですか?

何も知らずにこのコたちは、元飼い主のあなたのお迎えがくる事を疑いもせずに冷たいコンクリートの床の上で待っている事でしょう。

 

元飼い主、恐らくあなたは今日も暖かい部屋で布団で眠るのでしょうね。

あなたが保健所に持ち込んだワンコたちが、どんなに寒い思いをしながらあなたの迎えを待っているのかも想像もせずに。

このコたちは、新たな里親さまが見つからなかったら、二酸化炭素ガスでもがき苦しみ抜いて窒息死させられるのです。安楽死は、コストの問題で私たちの血税を使ってまでしてくれないのですよ。

 

元飼い主。因果応報という言葉を知っていますか?

 

2013年11月 5日 (火)

冷えは乙女の敵

ボストンテリアのオレオちゃんは寒いのが苦手 sweat01

今シーズン初のジャケットに腕を通しました happy01

オレオ 「あったか~い heart01 これならお外でも大丈夫だわ happy01 」

Photo_7
↓ オレオ 「広場に来たって事は、あれでしょう sign02 」

池 「さっすがオレオ姉さん smile そう、あれですよ up 」

Photo_8
↓ オレオ 「やっぱりね sign03 さあ、早く~ happy02 up 」

Photo_9 

↓ 池 「はいっ sign03 行ったよっ 」

オレオ 「頂きぃ~ happy02 up 」

Photo_10
↓ オレオ 「どうよ sign03 ウハハハ~ happy02 」

オレオさん、逆光で迫力UP up

Photo_11 
↓ このポーズ、ワンコがとっても楽しくてハイ up な時とる姿勢です happy01

オレオ 「おもちゃで遊ぶの、サイコー happy02 sign03 」

Photo_12
ワンコがはつらつと楽しそうにしている様子は、見ていてとってもハッピーな

気持ちになりますね catface heart01

洋服で寒さ対策して、また遊ぼうね up

PR